セックスのきっかけはちょっとしたこと|女友達をセフレにする方法

セックスのきっかけなんて大それたことじゃないんです

女友達をセックスに誘う、
女友達とセックスに至るきっかけというと、
どういうことを想像するでしょうか。

 

用意周到な準備が必要だったり、
大それた成り行きの末だったり、
四苦八苦しながらもなんとかセックスに持ち込むというイメージがあるかもしれません。

 

しかし実際には、意外なことにその真逆で、
そんな大袈裟なことはありません。

 

女友達とセックスに至る時というのは、
意外とちょっとしたことがきっかけなことが多いのです。

 

むしろ好きな女性を口説く方が難しいくらいで、
それに比べたら簡単だと言えるかもしれません。

 

たまたま二人きりになっただけだったり、
ちょっと下ネタ話をしただけだったり、
いたずらでキスしただけだったり、
お酒の勢いだったり、
「そんなことで?」と思うくらいの些細なことがきっかけだったりすることが多いのです。

 

その時限りのこと、というのがハードルを下げているのかもしれません。
それも好きな人を口説く時とは違う点なのでしょう。

 

逆に用意周到すぎると不信感を持たれてしまう可能性があります。
出来すぎたストーリーに沿って事を進めようとするのも、
違和感を感じさせる危険性があるのです。

 

四苦八苦しながら用意周到に事を進めるよりも、
些細なことをきっかけにサラッと事を進める方が上手くいくものです。

 

もちろんそのための下準備は必要ですが。

オススメNo.1テクニック