セックス以外の付き合いが大切|女友達をセフレにする方法

セックスへの近道はセックス以外の付き合いを大切にすること

女友達とセフレになるためにも、もしくはセフレになったあとも、
セックス以外での付き合いというのが非常に重要なポイントです。

 

セックスの関係を求めすぎるとセックスは遠ざかっていきます。
逆にセックス以外の関係を大切にするとセックスに近くなるのです。

 

どうしてもセックスがしたいと思うと、
ダイレクトにセックスに繋がる行動をしがちになります。

 

しかし、セックス以外の関係を大切にした方が
かえってセックスまでの道のりが早くなるのです。

 

友達からセックスもある関係になるためには、信頼関係というものが必要です。
そしてその信頼関係を築くには、セックス以外のところでの付き合いで積み上げていくことが重要なのです。

 

もしあまりにもセックスへの意識が強くなりすぎると、確実に不信感に繋がります。

 

女性が不信感を抱くと、どうしてもこちらを警戒するようになります。
一度そうなってしまうと、なかなかセックスの関係に進めなくなってしまうのです。

 

そうならないためにも信頼が重要なのです。

 

セックスをしても関係は変わらないだろう、
人にはバラさないだろう、
そのような信頼が必要なのです。

 

そしてそういった信頼は、
セックス以外での付き合いで築かれていくのです。

 

これはセックスをしたあとの関係においても重要です。

 

信頼の元にセックスをしたのに、急に会うたびにセックスを求めるようになってしまったら、セフレとしての関係どころか友達としての関係までも壊れてしまいかねません。

 

女友達とセフレになるというのは友達としての関係があってこそだということを忘れないようにしましょう。

オススメNo.1テクニック