セックス上手はやっぱり得|女友達をセフレにする方法

セックスが上手な人ってやっぱり得なんです

セフレになるためのテクニックとはちょっと違うのですが、
なんだかんだいってセックス上手というのは得な面があります。

 

セックスが上手いから簡単にセフレができるのかといったらそうでもないのですが、
セックスが上手いとやはりセフレの関係が長続きしやすいのです。

 

もちろんセックスが上手くてもその他の点を疎かにするとセフレも離れていってしまうのですが、
一度良いセックスをしてくれた相手とはその後も続けようと思うものなのです。

 

どちらかというと良いセックスに”ハマる”のは、
女性の方が多い傾向にあります。

 

男は色々な女性とセックスをしたいと思う傾向にあるのですが、
女性は良いセックスができる相手と何度もしたいと思う傾向にあるのです。

 

セフレと長い付き合いをしていくためには、
セックスが上手いというのが大きなポイントなのです。

 

では、セックスが上手になるにはどうすればとなるのですが、
実際セックスが上手になるのは難しいことではありません。

 

気づくか気づかないか、知るか知らないかだけの違いだったりします。

 

女性がセックスに抱く不満で常に上位に来るのが「前戯の短さ」であるように、
男性が奉仕する時間の短さに不満を持っている女性が多いのです。

 

前戯や愛撫の時間を長くしてあげるだけでも女性の感じ方は大きく違ってきます。

 

またセックスの最中に女性をよく観察することも重要です。

 

どこをどうしたときに女性はどういう反応をするのか、
何をしたときに女性は感じるのかをよく観察するだけで、
女性の感じるポイントがわかってきます。

 

よく観察するだけでも大きく変わってきます。

 

場合によっては、市販のマニュアルなどを参考にするのもいいでしょう。

 

今では様々なセックスマニュアルが販売されています。
男性目線のマニュアルだけでなく、女性目線で書かれた女性によるセックスマニュアルも多く出されています。

 

そのようなマニュアルは、実は即効性がありますので、
一度目を通してみると劇的に変わると思います。

 

もちろんセックスは相手がいることですので、
マニュアルの通りにやればいいというものではありませんが、
自分の知らないツボというのも多く存在しているので、
一度目を通しておくのも損ではありません。

 

セックスというのはスポーツと違って、誰でも上手くなることができます。
才能なんて必要ありません。

 

知る気づくことによって、誰でも上手になることができるのです。

オススメNo.1テクニック